スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リノベーション 


あれは もう6年以上前だろうか?

リノベーションという言葉を耳にするようになったのは・・・・



リノベーション、言葉の認知度84.1% ネクスト調べ

 住宅・不動産情報ポータルサイト「HOME’S」を運営するネクスト8月28日、「リノベーションマンションに対する意識調査」の結果を発表した。
( http://homesclub.next-group.jp/research/research/2008/20080828.php )

 それによると、「リノベーション」という言葉自体の認知度は、購入意向者全体の84.1%となった。一方、「リノベーション」の内容まで理解している人の割合は全体の43.1%に留まり、認知者の半数程度となった。

 また、マンション購入意向者全体の67.7%が、リノベーションマンションの購入について「興味・関心がある」ことが分かった。

 同調査は、マンション購入の意向を持つ首都圏・京阪神・愛知・福岡在住の25歳以上の男女が対象。有効回答数は949人。

[住宅新報 2008年8月28日]






当時、リノベーションで検索すると ・・・


yahooでもgoogleでも 1位に出ていたのが


知り合いの経営する一級建築士事務所の某デザイン会社でした。


その2年後、東京や名古屋にも進出し・・・


はたまた講演会など引っ張りだこの社長とは


まだまだ有名になる前に知り合い 当時は 新鮮なリノベーションの未来を


しっかり予想していました・・・・・

  (残念なことに 倒産してしまって今はありませんが・・・・)



ただ 当時から 経営状態や内情もよく知っていましたので


華やかな世界や見かけの割には 経営が難しい仕事・・・


他にも 主だったそんな会社の経営実態まで


しっかり見たり聞いたり相談されたりする機会も多くありましたので


大変な仕事と経営・・・というのは よく解かっています 泣き顔


リフォームにしろ リノベーションにしろ 


そんなに利益の出るような仕事や業種には到底 思えません・・・・


が しかし今後とも、必要不可欠な大事な仕事です




上記の記事にあるように ・・・


【 言葉の認知度84.1% 】



これは リノベーションの会社が5~6年前から 

凄まじい勢いで 増えたことを 意味しています



本当に 素晴らしい技術や会社の姿勢が 見て取れる会社もありますが


ほとんどは 技術より 使う材料より 


見かけの格好や体裁に重きが置かれ


それこそ若くて格好いいスタッフの数だけは ・・・


リフォームの会社とは思えないぐらいの人数は揃っていますが


よほどの仕事量か よほどのマージンでもない限り ・・・・厳しいでしょう!


リノベーションという言葉が先行しても


華やかなホームページやスタッフ人数に惑わされず 


リフォームをするにしてもリノベーションをするにしても



是非、技術や責任感のある仕事をしている会社を探してください!



それは 私たち 不動産関係者でも そんな会社を探すのは



もし 自分がお客様だったらと思えるような そんな会社を探すのは




実のところ・・・・相当・・・それも すごく難しいことなのです。



もし 自分がお客様だったらと思えるような・・・・そんな会社は・・・・








スポンサーサイト
[ 2008/08/29 02:20 ] ニュースから | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://househouseestate.blog110.fc2.com/tb.php/90-cd31de61












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。