スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

住宅の火災保険の選択 と 保険料 


不動産仲介をする上で、不動産会社の大事な役割は物件の売買。

その取引の中で 一般の方が 判りにくかったり難しいと感じるのは

契約関連 
売買契約書・重要事項説明書・請負契約書・見積り書の見方や説明

住宅ローン 
ローン商品の選び方や説明、返済方法や銀行の選択、
銀行のなかでも専門の支店を選ぶ意味(ローンプラザなど)

火災保険(収益物件の賠償保険も) 
保障と料金、割引適用への説明不足、知識不足

などなどが 物件選びも当たり前ですが すごく大事な項目だと思います。

しかし 先日も 「住宅ローンの選択」 で書きましたが

この大事な3項目・・・・・

不動産会社、また担当者レベルの差がすこぶる激しいのも 事実 泣き顔

では、保険会社やその担当者は と言うと・・・・


火災保険 説明不足



お粗末・・・・・・・怒


保険会社の言い訳や対応が これでは・・・・

不動産担当者も 火災保険の知識ぐらいは 必要不可欠 bikkuri01




えっ・・・ハウスハウスは どうかって?



ご安心ください ピース

スタッフの 保険講習参加や 資格取得など 必須となっています。

   (結局 最後はCMか~~~~にっこり )




スポンサーサイト
[ 2008/05/23 10:45 ] ハウス×ハウス日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://househouseestate.blog110.fc2.com/tb.php/45-a8ce7577












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。