スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不動産トラブル 


このブログにお越しくださる新規の方は ヤフー、グーグルから仲介手数料無料・仲介手数料半額・割引の検索でこられる方が多いのですが・・・

ここ最近、不動産詐欺、リフォーム詐欺などの不動産トラブル用語(?)からの検索も増えています。

先日、国交省が 『 こんなはずじゃ… 泣 』 という 「不動産トラブル事例データベース」 をHPで開設しました。

不動産取引をめぐり国交省と都道府県に寄せられた相談は2006年度で約4200件・・・

これを元に 消費者がトラブルを回避できるようにと トラブルの内容、経過などを各事例ごとに載せています。

国交省 不動産適正取引推進機構  アドレスhttp://www.retio.jp/index.html

実は不動産のトラブルの大部分は 事前に回避できるものばかりです。

ただし、不動産の専門知識やそのパートナーがいるという条件下ですが汗; 

先日も ご紹介した さくら事務所 や 『ホームインスペクション(住宅診断)』  もその最たる手段だと思います。

不動産仲介会社もその位置にいないと いけないとハウスハウスでは考えています。

なにより一番、お客様に近く相談される機会が多いのは不動産仲介会社だから。
先日の住宅ローンの選択というブログ内容 にも書いたようにその責務は 大きいと思っています。


大きな財産の大事な決断です。 


最高の不動産と出逢うためにも・・・・ にっこり





そういえば・・・・・・・


4月21日付けで ・・・・


日本ホームインスペクターズ協会 発足の記事 ・・・


さくら事務所



ご参考に bikkuri01



スポンサーサイト
[ 2008/04/24 22:39 ] ハウス×ハウス日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://househouseestate.blog110.fc2.com/tb.php/34-99b3d601












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。