スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

地価公示価格 


 先日、国土交通省から地価公示価格が発表されましたが
昨年も この時期に地価公示について ①  ③ とシリーズ(?)で書きましたので今回は別の内容を・・・^^

不動産の土地の価格は 大別すると・・・

公示価格(地価公示) 
      ~国土交通省が判定する毎年1月1日時点の土地価格

路線価          
      ~国税庁が算定基礎とする毎年1月1日時点の土地価格

基準値価格(基準地価) 
      ~都道府県が決定する毎年7月1日時点の土地価格

固定資産税評価額   
      ~市町村が決定する3年毎の7月1日時点の土地価格

以上が公に発表されています。 公的な土地の価格が4つも存在し しかも全てが大きく違います。 一般の商品では流通過程での価格差や加工段階での価格差はわかりますが 全く同一物で しかも役所の発表ですので 整理しないと頭がウニ? 汗;

実際、不動産関係者でもまともに説明できるのは5%いるとは思えませんが・・・^^;

簡単に覚えていただくには 公示価格は 他のいろいろな土地価格の基準の指標の為に選出された2名の不動産鑑定士が客観的に取引が成立する価格を算出するもので企業会計における資産の時価評価に使われたりします。 ここで詳しく説明 してありますので参考に!

では・・・路線化は・・・長くなりますので 次回ということで^^;
スポンサーサイト
[ 2008/03/30 23:51 ] 不動産用語 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://househouseestate.blog110.fc2.com/tb.php/23-c6ddd12b












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。