スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

インスペクション(建物調査) 


インスペクション という言葉を耳にされたことはありますか?

住宅診断、住宅検査、建物調査、建物診断のことで家の診断をホームインスペクションと言ってこれからは耳にする機会が増えるはずです bikkuri01

4月18日に発足するインスペクター協会が、住宅取引の際にホームインスペクションを行うことを常識にする為、NPO法人化し、公認インスペクター制度をスタートさせます 太陽

全国にあまねくホームインスペクターを配置するのを最初に不動産環境整備の一環とするNPO法人でその理事長に この業界での№1カンパニーの さくら事務所の長嶋氏が就任され力を入れています。

先日書きました耐震改修促進税制とも 大いに関係する話ですが・・・

今後 住宅業界は 国交省の指針 200年住宅 もあり変化していきます。

新築住宅偏重から 欧米のように中古住宅の価値を上げるということへの変換です。

それにはその整備も含め内容が大事になってきます。
例えば 詳細な建物の品質の記録や管理記録、そして車のように整備記録などが今後の必須課題となるはずです。

それを手伝うのがインスペクター協会の公認インスペクターという訳です^^
国も力を入れこういう団体が発足し今後、少しづつでも不動産を取り巻く環境がよくなれば安心して 不動産は財産だ! と言えるはずです^^

長嶋氏と2時間弱 会談したことがありますが 本当に・・・

『人と不動産のより幸せな関係を追及し、その思想を世の中に広めること』 
そのことだけに生きているような・・・ にっこり

またそれを忘れないと決め お子さんの名前 さくらちゃんから さくら事務所としたほどの彼です^^

本当にそんな日が早く来るよう 微力ながらハウスハウスも応援していきたいと思っています^^
スポンサーサイト
[ 2008/03/23 17:57 ] 不動産用語 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://househouseestate.blog110.fc2.com/tb.php/22-47c45935












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。