スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

粋な計らい 


先ごろから ・・・

アメリカの大手証券会社の破綻や救済が新聞紙上を賑わしていますが

私のところにも それらの関連の不動産(土地や収益ビル等)が

持ち込まれて来ています ・・・




一寸先は闇? あんなに隆盛を誇っていた


全米の5大証券がらみのファンドや会社が こうももろいとは・・・


ある程度 北京オリンピック後は想像の範囲ですが


ココまでとは・・・・数年前の日本の比ではありませんネ^^;


特に 報道されている金額ベースは・・・・○○兆円


AIGにしても 本業の個人向け保険は 順調にも係わらず


金融機関への サブプライムへの保証の持ち出しがこたえています


ココを救済しないと 大手の銀行などの金融機関までお手上げになります
 
  (補償が入ってきませんので・・・)


まあ 日本の政治と大きく違うのは 政府決定のスピード えぇ

対応の早さだけは 世界を長年牽引してきただけあると思います


それと 下の記事ですが・・・・


これぞ! アメリカ~~~です bikkuri01


粋な計らいで CM効果もバッチリ ^^


    リーマンとAIGの社員に吉報、シカゴでビール半額
[シカゴ 19日 ロイター] 経営破たんした米リーマン・ブラザーズと政府による救済が決定した米アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)の従業員に対し、ビール代を半額にするというレストランがシカゴに登場した。
 同レストラン「The Fifty/50」の共同オーナー、スコット・ワイナー氏は「みんながパニックになっている。彼らに少しでもいいことをしてあげたかった」と語った。AIGとリーマンに勤めていることを証明できれば、誰に対してもビールとおつまみを半額で提供するとしている。
 同サービスは9月中の金曜日と土曜日を除く毎日行われる予定だが、ワイナー氏によると、すでに20─30人が利用している。                 9月21日15時5分配信 ロイター







スポンサーサイト
[ 2008/09/21 17:11 ] ニュースから | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://househouseestate.blog110.fc2.com/tb.php/102-534e68ca












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。